kawasaki家の帰国子女三姉妹のブログ(オートバイ)

3台のkawasaki 帰国子女のオートバイ(GPZ900R:オランダと、KZ550(≒Z400FX):USAとゴディエジュヌー1135R:フランス )を中心にたまに温泉と美味しいもの日記です。

給食はお好き? KZ550

世の中は3連休

緊急事態宣言中ですが、少しだけ県内をお散歩。

 

皆さん、何を基準に決めるのかな?

この時期、悩むのはジャケットのチョイス。

天気予報の最高気温が29。cなので、Hustonのメッシュジャケットに防風のインナーを装着して出かけます。

 

足助の気温計は20。c、はっきり言って涼しいを通り越して小寒い😵

 

でも、昨日の雨で路面が濡れているのは予想できたので、

レザージャケットは着てこれないんですよねー。気温的にはレザーでちょうど良かった。

 

いつのも国道153号線経由、420号の257号を通って城活。

前から寄ろうと思っていた、田峯城址🏯を目指します。

 

「あった、あった。着いたぞー。」

 

とよくみると、田内城址? あれ、なんか違うとこ来た!

 

f:id:yogpz900:20210921230541j:plain

田内城址鎌倉時代に廃城になったそうです。
戦場にならずに廃城になって良かったね。

地区の人達がボランティア的に管理しているみたいですが、登ってみると。

苔寺⁉️」と間違えそうなくらい見事な苔の絨毯。

f:id:yogpz900:20210921230549j:plain

杉がすごいから、天然の苔がすごい。

宮崎駿さんの世界みたい。

f:id:yogpz900:20210921230544j:plain

しかも、誰もいない。不思議な空間

城活🏯の跡は、温泉にでも入ろうか。と南に向かいます。

目的地は新城市の名号温泉「梅の湯」

 

ルート途中で、四谷千枚田によって行きます。

ちょうど、稲刈りの時期です。

f:id:yogpz900:20210921230552j:plain

日本の原風景だねー。

千枚は大袈裟かもしれませんが、なかなかの眺めです。

f:id:yogpz900:20210921230741j:plain

黄金色の稲穂が、抒情的

何台かバイク🏍も来ていました。

f:id:yogpz900:20210921230732j:plain

コロナの前は、出店で五平餅売ってましたが、今は無し。



f:id:yogpz900:20210921230605j:image

四谷千枚田を後にして、11時には名号温泉♨️梅の湯さんへ。

メッシュジャケットでは肌寒かったので、ちょうどあったまれます。

f:id:yogpz900:20210921230603j:plain

いつも通り過ぎるだけで初めて寄りました。

さぁ、どんな感じでしょうか?

f:id:yogpz900:20210921230557j:plain

フロントの券売機でチケット🎫を買っていると、鈴虫の鳴き声が⁉️

こういう演出は楽しいですね!

f:id:yogpz900:20210921230735j:plain

券売機のすぐ横にいましたよ。お風呂上がりにスタッフさんに
「鈴虫、風流で良いですねー。」と話したら、ちょっと前はもっと鳴いていたけどね〜。
だって、
虫の世界でも秋がすすんでいます。

KZ550は今日も絶好調。このくらいの機動力が扱いやすいなー。

やはり中型クラスって、絶対的性能でなければ総合的に楽しめるんだよなー。

f:id:yogpz900:20210921230555j:plain

テールまで真っ直ぐに伸びるラインが好きなとこ。

12時を回ったので、再び東栄町に戻って、廃校になった小学校を利用したカフェ

のっきぃさんへ。

f:id:yogpz900:20210921230608j:plain

懐かしい雰囲気の校舎

ランチはご飯が🍚炊けて無かったみたいで20分待って。だって。笑

特に急いでないので、給食ランチをお願いして待ちます。

f:id:yogpz900:20210921230600j:plain

正に学校の教室そのもの!


きました。給食ランチ。

f:id:yogpz900:20210921230547j:plain

あはは、給食だー

牛乳に混ぜて味変する「ミルメーク」が面白い。

製造元見たら、名古屋市守山区だって。

f:id:yogpz900:20210921230738j:plain

こんな風に入れて混ぜまーす。ココア味にしてみた。

ご飯を食べたら、デザート欲しいなー。と思いましたが、
茶禅一さんは、14時までの営業みたいなのでカキ氷はあきらめ、帰路につきました。

本日の走行距離 178miles

赤タンクのアカミちゃん エリミネーター125

遠くに出ることも憚られる。こんな時は。

近場をこそっとパトロール。(ヒソヒソ声で…)

 

相棒はタイ🇹🇭帰りの125cc 赤エリミことエリミネーター125の

アカミちゃんです。ww

⬆️某ストリートピアニスト ⭕️ラミちゃんのパクリ疑惑⁉️

 

実は2、3日前にエンジンかけようとしたら、久しぶりすぎてバッテリー上がってました。笑っ。

 

ETCカードを持って、有料道路の料金所で支払いしようとしたら、

125ccはETCカードは使えません。だって〜。初めて知りました。⁉️

※どうやら高速に乗れないためETC料金の設定がないらしい。なるほど〜。

f:id:yogpz900:20210902215820j:plain

昔の駅舎を改装したらしい喫茶店
閉まってました。

この日は久しぶりに夏日。暑さで喉が渇いたので足助のセブンで休憩。

f:id:yogpz900:20210902215844j:plain

アメリカンタイプに乗ると、気分は浜田省吾さんのedge of the knife

出発がゆっくりだったので、セブンイレブンで休憩しながら、早くもランチの行き先を考え始めますが、こちら方面で気になるお店は前日までの予約か。本日の予約は一杯のところばかり。

 

まー、最悪コンビニ🏪があるから大丈夫だね〜。と足助から国道420号方面へ走り出します。
あんまり走ると長野県か、静岡県に入ってしまうので、今日は途中、国道257に乗って南に降ります。

途中、ヤナによって鮎でも食べてゆこうと思いましたが、お店の前を通ると駐車場に車がいっぱいです。(あかん、あきらめよー^_^;)

 

流れついた先は、中部電力水力発電用堤防「長篠堰堤(ながしのえんてい)」

なんでも、日本3大美堰堤の一つらしいです。

⬆️こーゆーのってさ、誰が決めたんだろうね?

f:id:yogpz900:20210902215831j:plain

途中の看板屋さんの壁に、疫病避けの妖怪「アマビエ」

 

長篠堰堤に着きました。バイクは12〜13台くらいかな?

f:id:yogpz900:20210902215836j:plain

思ったよりも人が多い。みなさん、雨が続いて出かけられなかったからかな?

ここでお昼ご飯にする事にして、堰堤の目の前の寿恵広食堂さんに入ります。

長篠堰堤は何回か来ていたけれど、お昼を食べるのは初めてです。

f:id:yogpz900:20210902215811j:plain

お店のテーブルからも奥三河のナイアガラが眺められます。

ここのお店は、この景色を上手に生かせる店構えにしたら化けるんじゃないかな?

板取川の鮎料理屋さんは、上手に板取川をすぐ近くに感じられる川床やテラスを作ってますよね。この景色、すごいポテンシャルありそう。

(コンサルじゃないので、あくまで1ユーザー目線だけど。)

f:id:yogpz900:20210902215823j:plain

限定食の鮎ランチを頼みました。

鮎の塩焼きと、鮎飯、味噌汁、香の物、チーズケーキ🧀付き。

ただし、鮎がちっちゃ!

お店のあちこちに天然鮎って、書いてあるから天然って事なのかな?

まぁ、天然って思って食べた方が美味しいから、天然にしとこ。ww

ランチのお値段聞いてなかったけれど、思いのほかお得だった。

コスパは良いんじゃないかな〜。

 


食べ終わったら、滝(めんどくさいから滝と呼ぶ。)
の近くまで行ってみます。

f:id:yogpz900:20210902215847j:plain

なかなか迫力の景色です。

お昼を食べたら、特に目的もないので、近くの長篠城址に行ってみます。

f:id:yogpz900:20210902215841j:plain

着きました。空いていますね。

長篠城は、織田vs武田の決戦となった長篠の戦いの前線となりました。

有名な鳥居強右衛門(援軍を要請しに行って城に戻る途中で武田方に捕らえられ、城内の味方の士気を下げるために、「援軍は来ない。」と嘘の伝達をするように武田方に強いられながら、城内の味方に「援軍がすぐに来るぞ〜。」と叫んだため、武田方に張り付けにされて殺された。と言われています。

 

その姿に感服した、ある武将は以後、磔にされた鳥居強右衛門の姿を旗印にしたそうです。(昔、大河ドラマかなんかのシーンで見た記憶があるなぁ。)

f:id:yogpz900:20210902215856j:plain

史跡資料館のロッカー

100名城ってさ、誰が選考したんだろうね?

資料館もあり、さっと回れる大きさで見てゆく価値もあるかと。

f:id:yogpz900:20210902215833j:plain

今は大きなグランドと言った風情です。

城址の隣には、ローカル鉄道。飯田線が走ってます。

f:id:yogpz900:20210902215814j:plain

さて、お昼と観光もすませたので、山道をゆっくりと変える事にします。

途中、国道257号線の道の駅したらで、給水します。あっつ!

f:id:yogpz900:20210902215826j:plain

結構ライダーが多めの道の駅でした。

 

f:id:yogpz900:20210902215817j:plain

引退した車両でしょうか。


自宅に着く頃は夕暮れ時。

f:id:yogpz900:20210902215828j:plain

この日は夕日が綺麗でした〜

f:id:yogpz900:20210902215839j:plain

明日は晴れだな!

アカミちゃんもトコトコ走る分には楽しいかも。

坂道を登れないのはちょっとしんどいけれど、やはりフルパワー化してみるか?

f:id:yogpz900:20210902215850j:plain

飛ばさない、楽しみも面白いね!

本日の走行距離173km


美味しいパフェが有ると聞いて ゴディエジュヌー 1135R

⭕️いみょん⁉️  笑っ。

 

なーんか、お盆から雨☔️ばっかりで全然出かけられないなー。

 

の日曜日。仕事が2時に片付いたので、雨雲レーダーとにらめっこ!

雲の流れを順に追ってゆくと、「なーんか海側なら降られずに行けそうだなぁ。」

と、強行軍で出発。

 

※近場なので「降られたら、その時はあきらめて帰るさ!」と雨カッパも持って行きません。^_^

 

向かう先は、本日の晴天候補ナンバー1の知多半島です。

本来は、ノンカウルのKZ550で行きたいところですが、ただいま家の倉庫が一杯で一番奥に止めてあるKZ550を出していると、それだけで汗だくになってしまいます。

という事で、不本意ながらデッカイカウル付きで熱量たっぷりの空冷エンジンのゴディエジュヌー 1135R  君で行くことになりました…

 

走り出してすぐに後悔。

やっぱり知多半島までの道ってさ、山方面⛰と違って、暑いし信号のストップ&ゴーばかりなので、KZ550(Z400FXの北米輸出仕様)の方が、クラッチも軽いしカウルが無くて涼しいしで、知多半島はやっぱりネイキッドバイク🏍で来るべきかと改めて実感!

 

武豊の辺りまで来たところで、休憩と雨雲レーダーのチェックを兼ねて、

パティスリー「フレベールラデゥ」さんへ。

f:id:yogpz900:20210827230415j:plain

ここはパフェが美味しい。と有名です

駐車場から橋を渡って、小道を丘へと登ってゆきます。

f:id:yogpz900:20210827230348j:plain

途中には可愛らしい看板が。良い雰囲気。

丘へ登るので、年配者や足の不自由な方にはきついかも知れません。

f:id:yogpz900:20210827230358j:plain

登り切ったところから、来た路を見るとこんな感じ。

ジブリっぽい?

登り切ると海が見えます。ここはお店までの庭の演出が楽しいですね。

f:id:yogpz900:20210827230411j:plain

海を眺めるお庭カウンターも有ります。

で、まずは喉が渇いたのでアイスコーヒーとこの季節限定の🍑桃🍑のパフェを頼んでみました。

f:id:yogpz900:20210827230355j:plain

桃が丸ごとドーン💥です。笑っ

毎度のことですが、オサレーな雰囲気に似つかわしくない、むさいライダーが一人でいる。これって〜(苦笑😅)

 

パフェを堪能しながら、雨雲レーダーを見ていると6時から7時前後の街中が危なそうな感じです。このまま、知多半島にいても1時間後位が少し雨雲来そうです。
という事で、今日はここからUターンする事にしましょう!

って、パフェ喰っただけじゃん!笑っ

f:id:yogpz900:20210827230407j:plain

駐車場に戻ると、そろそろ雲がヤバめかな〜

f:id:yogpz900:20210827230351j:plain

さっ、帰ろ!

途中、武豊のあたりで、いつもカッコ良いなぁ。と思っている工場群があったので、よってみました。

f:id:yogpz900:20210827230401j:plain

ヨットと工場。違和感の対比

f:id:yogpz900:20210827230425j:plain


プチ、四日市みたいな感じ。

で、こんな感じの景色の時には必ず頭の中は、浜田省吾さんの「Daddy's Town」が流れまーす。「パブロフの犬🐶か?」

 

「週末ごとにバイク走らせる。海岸通りあてもなく真夜中!

グッバイ、リトルダディズタウン、コンビナートの明かりに浮かんだ〜」

 

大好きな一曲です💓
アルバム、「ダウン バイ ザ メインストリート」

※有名な「Money」が入っているアルバムです。

 

もう一箇所、カッコ良い工場前にも寄ってみます。

街の駅「武豊」だったかな?

f:id:yogpz900:20210827230422j:plain

この煙突から煙がカッコ良い。

f:id:yogpz900:20210827230418j:plain

空がヤバくなって来ましたー

「さ、本当に降って来そうだから、そろそろ帰ろっと!」
結局、雨雲レーダーの通り、家の方へ戻るほどカミナリと雨雲が見えて来ました。

一雨降った後のようで、道路は濡れてましたが、結局振られる事なく無事に帰還しました。VV

 

本日の走行距離 134km


 

 

決戦!関ヶ原 KZ550

4連休も今日で終わり。

「そういえば、関ヶ原古戦場記念館で石田三成展やってるんだよなぁ。」

しかし、記念館はメインアトラクションの体験型グラウンドシアターが予約制で

連休中は予約満席だったのを何日か前に確認済みです。

でもなんとなく「予約状況が変わってないかなぁ。」つ見てみると、

12時40分に空き1名となってます(驚‼️)    (他は全時間帯満席)

 

「これは、何としても行かねば!」といざ出陣でござる。

f:id:yogpz900:20210802232743j:plain

名神高速を使い、養老SAで休憩がてら開館時間を待ちます。

インターネットの予約は前日までしかできないようなので、9時30分の開館時間に合わせて電話☎️してみます。

 

9時半丁度に電話して、「12時40分の1名枠の予約をしたいのですが。」と伝えますが、

「当日の空きは整理券を配布します。今から配布なのですぐ来館されないと無理ですね。」とつれないお返事。^_^;

 

「じゃあ、メインシアターは見れないかも知れないけれど、ここまで来たら行くだけ行ってみよう。」と記念館へ向けて出発します。


走ること15分ほど
f:id:yogpz900:20210802232704j:image

到着しました。

f:id:yogpz900:20210802232352j:plain

岐阜 関ヶ原古戦場記念館

今日のお目当ては

f:id:yogpz900:20210802232336j:plain

大一 大万 大吉  西軍 石田三成の旗印

我よし、人よし、世間よし。

もしくは「One for All, All for One」的な意味もあり、

この時代の旗印としては、とても深い気がします。

 

で、入館して予約がないと説明すると、受付のお姉さんがこちらへどうぞ。

と奥の方へ連れてってくれます。

キャンセル待ちの受付のようで、1名12時20分の枠があったようです🤭。

ラッキー!! という事で名前を書いて整理券を受け取ります。

f:id:yogpz900:20210802232339j:plain

これに来たかったんですよ。😊

f:id:yogpz900:20210802232739j:plain

チケット🎫買ったら、いきなり三成出ました!(どうも何種類かの武将があるみたいで、一発で三成が出るとはラッキーです🤞

f:id:yogpz900:20210802232520j:plain

古戦場おもてなし武将隊 関ヶ原組の皆さんがいたので記念撮影。

ステッカー貰えたよ。今日のラスイチだったらしい。ラッキー🤞

開館と同時に来たので、12時まではまだ大分ある為、先に早めの昼食を取りにゆくことにします。


検索すると良さげな鰻やさんがあった為、土用丑も近いので向かってみます。

ただ、開店が11時なので「もし並んだりしてモタモタしたら、時間までに間に合わなくてちょっとヤバいかな〜。」と少しだけ不安もあります。(何せ、初めてのお店なので。)

 

暫く走っていると、聞き覚えのある名前のパン🍞屋さんがありました。

「グルマン・ヴィタル垂井本店」です。

名古屋にも何店か展開しているパン屋さんですね。

 

パンなら時間もかからないし、待つ事も無いだろうから確実だな。

と予定を変更して、「グルマン・ヴィタル垂井本店」さんで早めの昼食です。

f:id:yogpz900:20210802232651j:plain

朝から結構な車の量です。バイクも何組かいました。

お店が結構広くて、中に喫茶店や飲食スペース☕️、中庭までありました。

普段はコンビニの駐車場でも平気だけど、ここはゆったり食べられますね。(笑)

f:id:yogpz900:20210802232922j:plain

クマのパンかわいい。

グルマンってさ、調べたらフランス語?で、食いしん坊とか、美味しい。って感じの意味らしい。「グルメ」に近いのかな。

ミシュランにもビグ・グルマンってあるしね!

f:id:yogpz900:20210802232715j:plain

木がたくさん有る素敵な中庭で頂きます。

4個は欲張りすぎた。笑っ!

でも、美味しくて完食。

パン🥖でお腹を満たした後は、記念館に向かいます。

途中に寄り道するのは「桃配山⛰」です。

f:id:yogpz900:20210802232644j:plain

メインのとおりぞいに小さな丘、これが「桃配山」です。

「桃配山」といえば、東軍の大将、徳川家康が最初に布陣した山⛰(丘?)です。

f:id:yogpz900:20210802232346j:plain

あっちゅう間に登れちゃいます。笑

西軍の陣を見渡すとこんな感じらしいです。

f:id:yogpz900:20210802232728j:plain

家康ってさ、野戦が得意でこの関ヶ原に西軍を誘い込んだ。

って事だけど、そもそも三方ヶ原で武田信玄にボコボコにされてるよね。
だから、正確には今回も三方ヶ原で武田信玄がやった事から学んでパクってないかな?

 

でも、西軍を城からここまで誘い出した手腕はやはり、大した物なのでしょう。
などと考えながら、再び古戦場記念館へ。

入ってすぐの通路には、大河ドラマ麒麟がくる」で出てきた武将の甲冑がズラリと並んでいます。

f:id:yogpz900:20210802232349j:image

桔梗の紋。明智
f:id:yogpz900:20210802232722j:image
f:id:yogpz900:20210802232524j:image

木瓜。織田
f:id:yogpz900:20210802232754j:image
f:id:yogpz900:20210802232342j:image

葵は無いな?
f:id:yogpz900:20210802232517j:image

 

奥の廊下では、有名なイラストレーターさんの書いた、東軍-西軍の武将たちの絵が飾られています。(多分有名なんだと思います。絵は疎いものでゴメンなさい。)

でも、すごくカッコよく書かれています。多分、実際の本人よりもカッコ良いんじゃ無いかな? (知らんけれど)  笑っ!

f:id:yogpz900:20210802232527j:plain

長野 剛さん。

まずは東軍から、井伊の赤備え井伊直政(直虎の次の当主)
f:id:yogpz900:20210802232712j:image

東軍は以上!?

家康も、本田忠勝も福島も全部カット。笑!

井伊家はね、大国に挟まれて翻弄され続けながら、苦労に苦労を重ねて、最後に徳川四天王にまで上り詰めた。小国(国衆)の意地みたいな所が感じられて好き。

結局、井伊家は幕末まで幕府の重鎮で居続けた訳です。スゴイ出世ストーリーだよね!

 

 

はい、こちらが本命。西軍です。

 

西軍を率いたご存じ石田三成公。

もし、江戸時代に伝られたように三成が本当に無能だったら、

当時の戦史上、最大の合戦を行えるほどの武将や軍勢は動かせないよね。

 

三献茶や、大谷刑部の茶会でのピンチを救った話が本当だとしたら、

人の心がわからないダメ人間ではなく、皆が嫌がる嫌われ役を損とわかっていても、買って出れる。心根の優しい人だったんじゃ無いかなー?

 

多くの武断派が家康に靡いてゆく中、豊臣家に義理立てして。

家康の専横を止めるすべく挙兵するなんて、普通出来ないよ。

 

本当に無能で人の心が読めない嫌なやつなら、島左近や大谷刑部などがついてゆくわけないよね?

 

結果、負けているから何を言っても、せんなきことですが…

勝てば、官軍は幕末の言葉ですが。

要は「勝った者が正義」ということですねー。
f:id:yogpz900:20210802232510j:image
f:id:yogpz900:20210802232718j:image

 

映画「関ヶ原」見応えありましたねぇ。

壮大すぎて、どうしても展開が速すぎて落ち着かないのは仕方ないですね。

映画にするには、大作すぎる。いっそスターウォーズみたいにエピソード制にするか?ww

 

三成にすぎたる者。と言われた「島左近

f:id:yogpz900:20210802232732j:plain

謎の多い人物

三成の盟友。最後まで友を見捨てなかった漢。 大谷刑部

f:id:yogpz900:20210802232701j:image

 

名目上の総大将。毛利一族の動きが、関ヶ原の合戦を左右したのでしょう。

なぜ、動かなかったー。(勝てたはずなのに)

毛利 秀元
f:id:yogpz900:20210802232458j:image

 

西軍の中心として、天晴れな戦いぶりを見せた。宇喜多軍

最後は哀れでした。

宇喜多秀家
f:id:yogpz900:20210802232647j:image

 

敵中突破で伝説的な退却劇をするくらいなら、最初から戦ってくれー。

鬼島津。 島津義弘

しかし、徳川幕府を滅ぼしたのが島津家の薩摩とは歴史の皮肉。

f:id:yogpz900:20210802232758j:plain

 

さぁ、そろそろメインアトラクションの上映です。

体験型シアターで、東軍西軍の動きを戦場にいるかの如き視点で楽しめます。

「これは、楽しいわ!」

これで入館料500円は、はっきり言って大バーゲンですね。

それと、スタッフの皆さんがとても感じが良くてとても親切だったことを付け加えて記しておきます。

 

シアター後は2階の展示室にあがります。
陣羽織来て、写真がとれます。(無料) 背景は8種類位?の中から選べます。

私は笹尾山(三成の陣所)

「楽しい!」
f:id:yogpz900:20210802232449p:image

 

なんか、ゲームのキャラクターらしい。イケメンですな。
f:id:yogpz900:20210802232654j:image
f:id:yogpz900:20210802232513j:image

 

 

記念に一枚買ってしまいました。「大一 大万 大吉」のステッカー。

貼るところは考えてない⁉️ 笑っ
f:id:yogpz900:20210802232746j:image

 

たっぷり4時間近く記念館で遊んだ後は、行きますよね?「笹尾山」⛰

 

途中、決戦地も寄ってゆきます。本当にコンパクト。

こんな地形で10万以上の人数で戦闘したとは、さぞかし「密」だったでしょうね!

感染対策はしっかりと!笑。


f:id:yogpz900:20210802232750j:image
f:id:yogpz900:20210802232736j:image

 

決戦地のすぐ近くに、三成が布陣した「笹尾山⛰」があります。

笹尾山交流館でもお土産(グッズ)が売ってました。

 

クリアシールバージョンが売っていたので、また買っちゃいました。

f:id:yogpz900:20210802232329j:plain

しばらく、メットに貼っておこう!

で、ようやくつきました。「笹尾山」

f:id:yogpz900:20210802232640j:plain

逆茂木がすごい迫力


f:id:yogpz900:20210802232725j:image

 

 

甲冑姿で佇む武者は島左近さんですね。渋っ
f:id:yogpz900:20210802232507j:image
f:id:yogpz900:20210802232502j:image

 

 

迫力の逆茂木を登ってゆくと。

(結構しんどい、桃配山とはえらい違いだわ。大将の歳の差?)

記念碑?
f:id:yogpz900:20210802232708j:image

 

三成の陣所から東軍を見るとこんな感じ。


f:id:yogpz900:20210802232332j:image

 

笹尾山から小早川秀秋(西軍だったが東軍に寝返って勝負を決定づけた。)の陣所であった、松尾山を眺める。

「どれだけ悔しかっただろうなぁ…^_^;」
f:id:yogpz900:20210802232356j:image

 

史上最大の合戦は、僅か1日で勝敗を決してしまったわけです。

 

と、散々 日本史に残る史上最大の合戦の舞台を楽しんだ後は、

高速に乗って彦根まで20分。

彦根城近くのクラブハリエでバームクーヘンを購入して帰路に着きます。

f:id:yogpz900:20210802232021j:plain

中で喫茶もできるようですが、先を急ぐ旅の身なので、これにて御免!

f:id:yogpz900:20210802232454j:plain

横にしないでと言われましたがバイクですからねぇ…

ちょうど窓越しにKZ550が見えたので1枚。良い感じに撮れました。

f:id:yogpz900:20210802232657j:image

 

近くでしたが、1日たっぷり遊べる見応えのある旅でした。

 

本日の走行距離 163miles 

おいしいお蕎麦があると聞いて ゴディエジュヌー 1135R

⭕️いみょん⁉️笑

 

今日は近場でお出かけ。

 

「峠と温泉と美味しい物食べたいな。」という事で、

東栄町にある。お蕎麦屋さんを目指して出発します。

 

そのお店、ミシュランガイドでビブグルマンを獲ったそうで一度どんなお蕎麦か?

食べてみたかったのです。

 

ツーリングマップルを見ながら、「ふむふむ、国道420号から国道257号を北上して国道473号東栄町に入って行くのね。」  

ざっと片道2時間の見立てでしょうか。

f:id:yogpz900:20210726224927j:plain

ツーリングマップル使ってる人いるかなぁ。

やっぱり全体を見渡せるのは便利だと思います。

重くなるけどね。

昔はみんなタンクバックにマップル入れていたよね。

そろそろ近づいて来てお店の情報を見ると、なんと連休中は完全予約制と書いてあります。「まぢか〜^_^;」

 

お、よく見ると🍧かき氷🍧は食べられるようです。

そうです、こちらのお店💁‍♂️ 最近はふわふわのかき氷でもブレイクしているようです。

 

ここまで来たのだから、せっかくなので行ってみることにします。

最後の県道74号はセンターラインもない細い山道。対向車も来るので楽しめるワインディングではないので、もし行かれるときにはお気をつけて。

f:id:yogpz900:20210726224833j:plain

着きましたー、暑っ!

着きました。そば処「茶禅一」さんです。

f:id:yogpz900:20210726224852j:plain

自撮りに挑戦したら、難しくて顔がこわっ!(笑)

どうやら、お茶屋🍵さんが元のようですね。

f:id:yogpz900:20210726224917j:plain

🍧かき氷🍧の受付はこの建物の向かい。(谷側です。)

ここの売りのひとつに、テラスのテーブルから眺める山並みがあります。

f:id:yogpz900:20210726224906j:plain

左下にお茶畑が見れます。

そー言えば、7月25日は🍧かき氷🍧の日だそうです。ww

f:id:yogpz900:20210726224837j:plain

なるほどねー

夏氷と呼んで、かき氷ね。和歌みたい。

で、茶葉のシロップたっぷりの抹茶かき氷🍧を頂きます。

ふわふわなので、この暑さですぐに溶けそうです。

写真に収めたら、全速力でいただきまーす!

f:id:yogpz900:20210726224841j:plain

暖かいほうじ茶と一緒に。

あずき入っていたけれど、白玉を入れたくなります。^_^/

f:id:yogpz900:20210726224844j:plain

それにしても爽快な眺め。おいしさ20%アップ!笑っ。

きな粉味もあったので、そちらにも惹かれましたが今回はお茶屋🍵さんなのでまずは抹茶味にしました。こー言う時に二人とかだとシェアできるのだけどね!

f:id:yogpz900:20210726224913j:plain

今日はバイクも抹茶色‼️

よーく見ると、kawasaki って書いてあるのわかりますか?

日差しが強くてキラキラしていたので、思わず1枚。

丸目2灯が耐久レーサーのムード満点で好き。

ちょっと、仮面ライダーチックだけど、そこもまぁ好き。

 

と、かき氷🍧を堪能して少し涼しくなったので、次はどうするかなー。

温泉♨️だと、花まつりが近いけれどファミリーチックなんだよなぁ。

とりあえず、来た道を戻り出します。

 

しかし、奥三河に来たら五平餅も食べたいよね。

そういえば、来る途中に道の駅があったね。

 

という事で、道の駅「したら」へ到着です。

f:id:yogpz900:20210726224923j:plain

オートバイも結構いるよ。旧車は1台だけ。

順番が逆だけど、🍧かき氷🍧の後はお昼にします。笑っ😊

f:id:yogpz900:20210726224931j:plain

電車が飾ってありました。きっと木材🪵の運搬用ですかね。設楽線?


本長篠って文字がレトロ。

長篠と言えば、戦国の名勝負。織田・徳川連合軍 vs 武田軍の合戦ですね。

愛知、岐阜は戦国時代が熱かった地域ですよー。

(戦国好きのバイク好き募集中!笑っ😊)


この後、山県から、井伊へ赤備えが引き継がれて行くのは面白いですね。

武田の残党を配下に引き入れた家康の「器」

それが、のちの天下人の器なのですかね?


f:id:yogpz900:20210726224830j:plain

五平餅いただきまーす!(胡桃ダレ)

お腹を満たした後は暑いので、しばし店舗を散策。

f:id:yogpz900:20210726224920j:plain

面白い物売ってたよー

鹿🦌🦌のツノ。縁起物らしい。

f:id:yogpz900:20210726224900j:plain

イノシシの牙って売ってるの初めてみたよ。

生産者って、獲った人のことを言うのかな?
もののけ姫って…^_^;

 

ペアで持ってくれる娘いるのだろうか?

f:id:yogpz900:20210726224903j:plain

でも、ちょっと欲しくなったのは内緒。

ペアで作って女の子にプレゼント🎁した人の体験談募集^_^/

f:id:yogpz900:20210726224847j:plain

津具のトウキビ、美味しいよね。残念!

トウキビって新潟弁かな?

売れるのか、どうかは別にして(失礼^^;)

とってもかわいい😍五平餅Tシャツ。

f:id:yogpz900:20210726224910j:plain

五平餅ラブ❤️なあなたに!

すんごい、イケメンにこれを着こなしてほしい。「na na na na na ダイナマイト🧨」

f:id:yogpz900:20210726224856j:plain

本日は軽くの旅でしたー。

本日の走行距離 216km

夢の吊り橋(寸又峡) KZ550

「夢でもし逢えたら、素敵な事ね。

貴方に会えるまで眠り続けたい。」 by鈴木雅之さん(ラッツ&スター)

 

今日は朝からお天気がピーカン快晴!

思わず、出かけようと以前から行ってみたかった、

「夢の吊り橋」まで。

 

出る前にマップルでコースを確認。

「ふむふむ、新東名で「島田金谷IC」まで行くんやね。

 

早速、出発して高速に乗ります。

 

真夏のような快晴の東名をひたすら東へ進むます。

 

ん?、浜名湖過ぎたところで異変に気がつきます。

「あれ?新東名で行くんじゃなかったっけ?」汗💦. ←忘れてる^_^

 

次のPAに入って地図を確認します。

「ほっ。多少遠回りになりますが、相良牧之原ICで降りれば国道473号を北上して向かえそうです。」

f:id:yogpz900:20210725215112j:plain

遠州豊田PA

走り出して今度はうっかり掛川ICで降りてしまったぞ…^_^;(汗💦) ←また、忘れてる^_^

 ポンコツっぷり!ww

 

 

またもや地図を見ると、東進すれば国道473まで行けそうです。

カーナビに慣れちゃうと、道しるべをしっかり覚えなくなりますね?私だけかな?

f:id:yogpz900:20210725215106j:plain

途中、道を間違えたみたいで細い県道に入ってしまいます。

「まぁ、多少細くてもまた国道に合流するでしょう。」

とたかを括って進んで行くと、苔むした酷道が現れ、ついにはところどころ崩落と補修されずに未舗装のままのダートに。「おい、おい、おい!」

 

それでも進むと、最後は明らかに人の住んでいない廃集落に。

そのさきの道を降って行くと。

 

さすがにこれ以上は進めなさそうな、ヤバめの道。

「これじゃあ、ウォーキングデッドに出てくる世界じゃん!」

今にもウォーカーがいっぱい出てきそうな雰囲気です。

f:id:yogpz900:20210725215027j:plain

さすがにこれ以上はロードバイクでは危険と判断します。

「ウォーキングデッド」でバイクと言えばダリルですね。

僕はリック派だけどね!

もうね、この段階でUターンさせるのも至難の技。崖から落とすかと思ったわ!笑っ。

 

んで、来た道を大人しく戻り「寸又峡」に着きました。

規制しているようで、駐車場からは徒歩で行くようです。20分だって。

 

暑いのでジャケットはバイクのシートに掛けておきます。

 

テクテクと20分ほど歩いて、渓谷へ降りて行くと見えて来ました。「夢の吊り橋」が。

f:id:yogpz900:20210725215134j:plain

ここまででも、結構な距離

で、吊り橋は一度に10名しか渡れないため渋滞してます。

結構な人数いるなー。(主にカップルと、ファミリーで、ライダーとは言えおじさん一人はちょっと浮いてる^_^;

 

順番待ちで約1時間。

待っている間にハプニング!

我々が渡る少し前から、雨が降り始め☔️。順番が来る頃には土砂降りに。(苦笑)

f:id:yogpz900:20210725215117j:plain

雨にも負けず。風にも負けず。

渡ってる人が傘をさしているのがわかるでしょうか?

さぁ、順番が来たので渡りますよ!

f:id:yogpz900:20210725215044j:plain

思ってたより揺れますね。

 

f:id:yogpz900:20210725215052j:plain

吊り橋の踏み板も濡れてスリッピーになって、よりスリルが!

渡り切って振り返ると、こちらも結構良い感じの眺めです。

f:id:yogpz900:20210725215145j:plain

初々しいカップルが渡って来る。

おじさんは一人黙々と渡りました。笑っ!

この吊り橋、「夢の吊り橋」なんてスイートな名称ついてますが、渡った後の階段が300段以上あって、えらい事になります。(体力に自信がない人は来れないね…)

f:id:yogpz900:20210725215041j:plain

行きはヨイヨイ。帰りはコワイ。

「ゼー、ゼー、ゼー。の、登り切ったぞー!」 死ぬかと思ったわ!

ちなみにここも携帯圏外📱でした。

「おっ、公衆電話。」(気になるお年頃です。)

↓↓↓ 詳細はこちら💁‍♂️笑っ!

 

yogpz900.hatenablog.com

 

f:id:yogpz900:20210725215055j:plain

ダイヤル式の公衆電話。懐かしい。

で、今度はテレホンカードが使えません。 10円玉オンリー。
良い子のみんなはお財布に10円玉も何枚か入れておこう。

もちろんテレホンカードもね!

f:id:yogpz900:20210725215034j:plain

750ライダーの時代か?

「レースのエントリー代だよ。後でお前の救急車を呼ぶからな!(笑)」

帰る途中も雨は降ったり止んだりです。

 

ここで遅めのお昼ご飯にします。

f:id:yogpz900:20210725215140j:plain

シンプルにお蕎麦

お蕎麦を食べていると雷と共に、土砂降りに。まぢかー^_^;

暫く様子を見ますが一向に止む気配は有りません。

仕方がないのでバイクまで戻ると、まさか降るなんて思って無かったため、ジャケットとヘルメットを掛けたままにしてあり、見事にビシャビシャです。

f:id:yogpz900:20210725215129j:plain

気合入れて「えいっ」と着込みます。

すぐにTシャツまでビショビショになりましたー。

濡れネズミ状態で走り出すとメッシュジャケットあるあるで、今度は寒くてたまりません。 無常にも雨は激しさを増します。

 

結局、高速に乗るまで雨は止まず。「遠州森町PA」で寒すぎて休憩しました。

全身ビショ濡れの為、冷房が入った建物には寒くていられないので、茶葉のおはぎを購入すると、店員の女の子が「手が真っ赤ですよ?怪我したのですか?」って、ホントだ!手が真っ赤!

f:id:yogpz900:20210725215059j:plain

ウォーキングデッドでウォーカーをやっつけた後みたい。^_^…

JRPの革グローブの掌側が赤なので、色落ちして写ったのでしょう。


f:id:yogpz900:20210725215048j:plain

犯人はお前だな!

f:id:yogpz900:20210725214946j:plain

おはぎに茶葉って、苦くて大人の味。

でも、美味しかった。

快晴に誘われて、遠出したらとんだ大雨で大変なツーリングになりました。

機会があれば、またリベンジしようー。

f:id:yogpz900:20210725215037j:image
 

 本日の走行距離 248miles

 

岩屋は、いわやわ〜⁉️ KZ550

夏日でしたねー。蒸し暑くなるダジャレでごめんなさい🙏

 

さて、梅雨も明けた今日はFXの会で通称「T山塾」と呼ばれる。ただ山中を黙々と走る硬派⁉️なトレーニングに参加して来ました。

 

この「T山塾」 映画「愛と青春の旅立ち」ばりに過酷な事で知られ?

人もバイクも脱落者が続出し、落伍者には不名誉極まりない「チキン🍗」の称号が烙印される虎の穴も真っ青のスパルタ塾です。(今日の犠牲者は誰でしょう。笑っ、、、)

f:id:yogpz900:20210718232710j:plain

朝7時、岐阜県可児市の道の駅「可児ッテ」に集合です。

本日の志願兵は全8名(塾長を入れると9台のFXが集合しました。)

f:id:yogpz900:20210718232615j:plain

KZ550は今日も絶好調。

いつもの様に、「もう覚える気力すら湧いてこないワインディング」をノンストップで走ります。(笑)

f:id:yogpz900:20210718232809j:plain

下呂市の岩屋ダムに到着です。

お天気が良すぎて、30度近くまで気温が上がってます。

暫しの休憩を取ります。

f:id:yogpz900:20210718232717j:plain

今日は9台のFXが集合したよ。

休憩がてらの撮影タイム。

f:id:yogpz900:20210718232742j:plain

真横から〜

f:id:yogpz900:20210718232724j:plain

f:id:yogpz900:20210718232653j:plain

f:id:yogpz900:20210718232618j:plain

この数分後に悲劇に見舞われる事になろうとは、この時の私は知るよしも無いのでした。

f:id:yogpz900:20210718232659j:plain

お天気も道も「サイコー」に気持ち良いツーリングです。

さて、今度は山をくだって、ガソリンを入れてからランチです。

 

ところが、走り出して数分後。快走するKZ550を悲劇が襲います。

いくつかの連続カーブを曲がりながらシフトアップしようとしてクラッチレバーを握ったその瞬間。「スカッ?」あれ?? レバーがクラクラです。(汗💦)

 

これは、あれだよ〜^_^;     クラッチワイヤー切れたね!

慌てて、ハザードを焚きながら後ろの皆を先に行かして、とりあえずは停車します。

f:id:yogpz900:20210718232649j:plain

邪魔にならない路外にまずは持ってゆきます。


まぢか〜。車検時にクラッチワイヤー変えといたのになぁ…       ^_^;

 

どうやら、今日のツーリングはここまでのようです。

本日の脱落者は、なんと私でした。笑っ,

 

他の皆さんは、ひとまず走って行ったので私ひとりの状態です。

基本的にソロがほとんどなので、そんなにビビりません。



さて、では保険に付いている無料のロードサービスを手配しましょう。

最近は便利になってLINEからもGPS発信で位置を知らせてレッカーを呼べるんだよね。

f:id:yogpz900:20210718232611j:plain

まずは保険対象の車か確認できるようにナンバーの写真をとって、LINEからお友達になっている、保険会社のロードサービスに画像を流します。

って、ここで思わぬサプライズ。

 

「携帯📱の電波が届いてないやないかーい!!」

 

「ちょっ、これは不味いってー!!」


という事は、ロードサービスはおろか、他のメンバーにも連絡する事ができません…

仕方がないので、電波が届きそうなところまでバイクを置いて、徒歩で移動する事にします。

f:id:yogpz900:20210718232802j:plain

途中、現在地が判るように写真で記録してゆきます。

徒歩で15分程度、先ほど来た方向へ戻ると

 

「何という事でしょう!」

公衆電話☎️の電話BOXがあるではないですか!

携帯電話の繋がらない、山中にこれはありがたい。

早速、中に入ってかけてみましょう。

 

「ふむふむ、硬貨かテレホンカードを入れてください。」

テレホンカードは持ってないから、取り敢えず100円玉だね。

 

って、おーい!お金を入れる所がないやんかーい!😭

f:id:yogpz900:20210718232625j:plain

まさかのテレホンカード専用機

皆さんに質問です。

お財布にテレホンカードが1枚でも良いから入っている人?

 

「はい!」と答えたあなたは終末世界でも生き残れる、用心深さの持ち主でしょう。

 

「って、フツー持ってねーよ!」😭


公衆電話でぬか喜びした後は、取り敢えず来る途中にあったダムの管理事務所を目指しながら、電波の入るところまで歩く事にします。(ウォーキングデッドの世界か!水と電波を求めて、この炎天下を徒歩で移動する事になるとは…)

f:id:yogpz900:20210718232639j:plain

とにかく、自分の力で移動するしかないのです。

f:id:yogpz900:20210718232703j:plain

途中、道しるべになりそうなところは記録しておきます。

f:id:yogpz900:20210718232656j:plain

こんな看板とかね!

f:id:yogpz900:20210718232622j:plain

さっきまで快走していたワインディングを今度は徒歩で戻ります。

f:id:yogpz900:20210718232756j:plain

蝉の鳴き声と自分の息遣いしか聞こえない世界。


鳥獣保護区だって、ついでにバイクが故障したライダーも保護してくれんかしら?

f:id:yogpz900:20210718232806j:image
で、結局歩く事1時間半。やっとダムの管理事務所が見えてきました。

電波を見ると、まだ入ってません。

f:id:yogpz900:20210718232720j:plain

ダムの展示館で、やっとアンテナが1本立ちました。

とりあえず、ツーリングメンバーに電話しますが、まだつながりません。

f:id:yogpz900:20210718232819j:plain

自販機があったので水分補給です。

展示館に入るものの、人けは無し。

ダムカードをひさしぶりにゲット!  って、何やってるの?😊

f:id:yogpz900:20210718232636j:plain

岩屋ダムのダムカード

少し先にある管理事務所に向かいます。

って、日曜だからしまってます。

ロードサービスに電話すると、つながりましたー。

 

「もしもしー。お客さま〜?」ってこっちの声が聞こえとらんやんかーい!

 

もう少しだけ歩きましょう♪

で、岩屋ダム本体まで来て、やっと双方向通信になりました💓

 

手早く状況を説明して、電波状況が悪いので目印を伝えたら、今後電話が繋がらなくてもそのままレッカー手配してくださいね。と念を推します。

 

次にツーリングメンバーに電話しますが、📞圏外のようでなかなかつながりません。

「きっと、ツーリング中断で戻って来てくれてるだろうから悪いなぁ…」

と思い、一刻も早く連絡が取りたいのですが。

 

そして、やっと連絡が取れたらなんとクラッチワイヤーの応急処置してくれているとの事。ありがたやー。

 

しかし、ロードサービスを呼んだ事をお伝えし、好意に感謝しつつ、ツーリングを続けていただくようにお願いしました。 皆さん、ありがとうございます😭

そして、貴重な時間をすみませんでしたー。

 

私の加入している保険会社のロードサービスでは、無料で400kmレッカー出来ます。

さらに、自分の帰宅の電車代もついているので、帰りはワイドビュー飛騨で帰る事になります^_^…

このレッカー距離、各保険会社で全く違うので気をつける必要があります。

35kmとか100kmの会社もあるけれど、それじゃツーリング行けないよ!笑っ

 

f:id:yogpz900:20210718232813j:plain

レッカー到着まで50分かかるので、

きっと、ほとんどの人が素通りしているであろう、

岩屋ダム展望台へ登ってみます。

結構ハードなので健脚の方以外にはお勧めできませんね。

f:id:yogpz900:20210718232738j:plain

しかし、風はきもちよく、眺望も岩屋ダムの中では1、2を争うのでは。

という景色です。

湖面を吹き抜ける風がさざ波を作って、風の姿がキラキラと輝きながら、遠くを通り過ぎてゆきます。

f:id:yogpz900:20210718232759j:plain

ダム越しに下流まで眺められます。

で、展望台に登ったりして遊んでいる内にレッカー業者さん到着。

f:id:yogpz900:20210718232706j:plain

下呂市から来てくださったそうです。

レッカー業者さんに下呂駅まで送ってもらい、ここでKZとは暫しのお別れです。

f:id:yogpz900:20210718232629j:plain

JR「下呂駅」

いつものバイク屋さんに🏍今、バイクが向かった事を電話して、特急の時間を見たら随分と時間があるので、折角なので「日本3名泉」下呂のお湯を楽しんで行く事にします。

 

f:id:yogpz900:20210718232713j:plain

観光案内所で聞いたら、最も近くの日帰り温泉は「幸の湯」さんだそうです。

駅から、徒歩5分。

f:id:yogpz900:20210718232751j:plain

大衆浴場っぽいのね。

お値段、400円と良心的ではないでしょうか。(※タオル、シャンプーは別。)

f:id:yogpz900:20210718232728j:plain

ライダーなら、気軽に寄れる感じですね。タオルは別で150円です。

バイクには積んであったのですが、ドナドナと仔牛のように連れられて行ってしまいましたので、ここは購入します。(笑)

f:id:yogpz900:20210718232646j:plain

温泉タオルは記念になるので、名前が書いてあるタイプが好き!

最近は経費削減なのか?無地のタオルが多くて少しさびしいです。

ここは合格ですね💮


ツーリングの3大醍醐味といえば、①ワインディング ②地元の美味いお店 ③温泉♨️という事で、美味しいものは食べ損ねましたが、ワインディングと温泉を堪能したツーリングになりました。

f:id:yogpz900:20210718232731j:plain

帰りは特急ワイドビューひだ で名古屋まで。

一旦、家まで帰った後は地元のバイク屋さんまで🏍KZ550を引き取りにゆきました。

まさかの途中リタイヤになりましたが、それなりに楽しんだ1日となりました。(苦笑!)

f:id:yogpz900:20210718232643j:plain

16時24分発のワイドビュー飛騨で旅立ちます^_^/

本日の教訓 「ライダーは財布にテレホンカードを1枚入れておこう!?」

 


本日の走行距離 132Miles.     *一部レッカーあり。ww